『Destiny2』光が600台でもヴェルンドの炉を攻略することができる方法をご紹介します。

どうもこんにちは!
かっちゃんです!
今回は、光が600台でも
ヴェルンドの炉を
攻略することができる
方法をご紹介したいと思います。
この方法で挑めば
あまり手こずることなく
クリアできると思いますので
ぜひ参考にしてみて下さい。

ヴェルンドの炉は、

12月5日より開始されました

ブラックアーマリーで追加された

新しいエンドゲームアクティビィです。

 

 

ちなみにこのアクティビィには

マッチングメイキングシステムが

導入されてますので、

 

 

FTを組んでいなくても

自動で他のプレイヤーと

マッチングしてくれます。

 

 

ですが今回は3人のFTで挑むことを

前提としての攻略法を

ご紹介したいと思います。

 

 

なぜ3人のFT限定での

攻略法なのかと申しますと、

野良同士のマッチングでは

VCでのコニュニケーションが取れないので

 

 

お互いに装備やクラス、

各フェーズ毎の立ち回りかたや

ボスの削り方を話し合って

上手く連携をとることが今はできないからです。

 

 

光レベルが上がってこれば

そのようなことは気にしなくても

クリアすることができるように

なってくると思いますが、

 

 

まだブラックアーマリーが開幕したばかりで

そこまで光が上がっていない方が

多いと思いますので

 

 

今回は、

光が610以下のプレイヤーでも

安定的に攻略できるような

攻略法をご紹介しています。

 

攻略におすすめの武器の構成

ヴェルンドの炉を攻略するときには、

以下の武器の構成で挑めば

比較的簡単に攻略することが

できるようになります。

 

 

・店売りバイゴーンズ

 

・IKELOS_SG_V1.0.1

 

・虫の囁き

 

 

メインウェポン枠は

正直自分の扱いやすい武器で

良いと思いますが、

 

 

以上の構成が、

個人的にはおすすめです。

 

 

また、虫の囁きは

マスターワーク化していなくても大丈夫です。

スポンサーリンク

攻略におすすめなサブクラスの構成

3人組のFTの時に

おすすめなサブクラスの構成は

以下の構成になります。

 

 

・サンハンマー(炎鍛の作法)

・ドーンブレード(恩籠の調和)

・ナイトクローラー(罠士の道)

 

 

または、

・サンハンマー(炎鍛の作法)×2人

・ドーンブレード(恩籠の調和)×1人

 

 

以上のどちらかの構成が

個人的におすすめなサブクラスの構成です。

 

 

サンハンマーは、ボスやコロッサスを

倒すときに非常に役に立ちます。

ヴェルンドの炉の立ち回り方

 

まず今回のヴェルンドの炉で、

一番重要な役割をしてくれるのが

ドーンブレード(恩籠の調和)です。

 

 

光の低いうちに

ヴェルンドの炉を攻略する時は、

輝く泉が必須になってきます。

 

 

輝く泉は、2フェーズ目の

雑魚処理時の安全地帯としてや

ボス戦での攻撃時に、

非常に役に立ってくれます。

 

 

1フェーズ目は敵があまり強くないため

立ち回り方はそこまで

意識する必要はないですが、

 

 

2フェーズ目からは敵が硬くなり、

コロッサスなど強い敵が

多く湧くようになったり

 

 

制限時間がなくなってしまうことがあり、

苦戦すると思います。

 

 

なので、2フェーズ目に入る前に

ショットガンの弾やSCを

温存しておいた方が良いです。

 

 

2フェーズ目に入ったら

味方をカバーすることを

意識しながら立ち回ることを

おすすめします。

 

 

味方が倒された時の対処法ですが、

敵がいるのに無理に蘇生に入ることは

控えるようにした方が良いです。

 

 

なぜなら、敵がいる中で

無理に蘇生しようとして、

蘇生しようとした人も

 

 

一緒に倒されてしまうことが

起きてしまうからです。

 

 

たとえ味方が倒されても、

助けに行った自分が倒されてしまっては

余計にタイムロスになってしまうので

無理蘇生は控えましょう。

 

 

また、2フェーズ目に入ると

コロッサスが湧くようになるので

コロッサスはできるだけサンハンマーが

優先的に倒すようにした方が楽に倒せます。

 

なぜなら、SCを使わなくても、

サンハンマーの蹴りで弱体化させて

その状態でイケロスSGを連射すれば、

1マガジンで倒せるからです。

 

なので、サンハンマーなら

効率良くコロッサスを

倒すことができるので、

 

 

サンハンマーの方は、

できるだけコロッサスを倒せるように

膝蹴りは対コロッサス用に

温存しておくことをおすすめします。

 

 

そしていよいよ3フェーズ目のボス戦です。

 

 

3フェーズ目に入る前に

サンハンマーの膝蹴りと

ドーンブレードの輝く泉、

 

 

ナイトクローラーがいれば

シャドウショットを温存しておきましょう。

 

 

あとは、SGの弾と虫の囁きの弾か

エネルギーの弾薬箱とパワーの弾薬箱を

フィールド上に残して

温存しておくことをおすすめします。

 

 

そうすることで

ボスを簡単に倒すことができます。

 

 

ボス戦での立ち回り方

ボスが現れたら、

シールドを剥がすのは

どんなやり方でもシールドを

剥がすことは可能ですが、

 

 

サンハンマーのSCがあれば、

サンハンマーのハンマーを投げまくる事で

すぐにシールドを破壊することができます。

 

ボスのシールドが剥がれたら

一気にボスに攻撃しにいきます。

 

 

まず、シールドが剥がれたら

ボスの近くに輝く泉を焚きます。

 

 

次にナイクロのシャドウショットが

溜まっていればシャドウショットを

ボスに撃ちます。

 

 

そして、サンハンマーは膝蹴りを

ボスにして弱体化させます。

 

 

以上のことができたら

次に3人でイカロスSGをボスに連射しまくります。

 

 

上手く弾が温存できていれば

これだけでボスのHPを半分程は削ることができます。

 

 

ここまできたら

あとはボスをハメることができる

位置まで移動して、

 

虫の囁きでボスに攻撃します。↓

 

 

このときに、

味方2人はボスに虫の囁きを撃つことに

集中して撃ちまくってもらい、

 

 

残りの1人は、

虫の囁きをボスに撃ちつつ、

 

 

周囲の雑魚をバイゴーンズなどの

メインで処理して、

2人のサポートをしてください。

 

 

そうすることで、

味方の2人が虫の囁きを

撃ちやすくなります。

 

 

また、ボスをハメられる位置以外に

誰かが移動してしまうと、

ボスのヘイトがそちらに向いてしまい

ボスが移動してしまうので注意が必要です。

 

 

 

 

まとめ

以上がヴェルンドの炉の攻略法になります。

 

 

何回か挑戦していると、

光が605以上あれば

安定的にヴェルンドの炉を

クリアすることができます。

 

 

また、ヴェルンドの炉をクリアすると

新しいレジェンダリーマシンガンの

「ハンマーヘッド」がもらえたり、

 

 

エイダ1がブラックアーマリーの

日刊&週間バウンティや新たな武器フレームや

 

改造パーツ購入時に必要な

部品が買えるようになりますので

 

まだクリアできていない方は

ぜひ頑張ってみてください!

 

 

以上でヴェルンドの炉の攻略の

紹介を終わりたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

この記事が、一人でも多くの

ガーディアンのお役立てれば幸いです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事