『Destiny2』炉の武器(燃え立つ蘭、タタラゲーズ)のおすすめパーク構成や詳細ステータスなどをご紹介




どうもこんにちは!
かっちゃんです!

 

今回は、炉で入手可能な武器

・燃え立つ蘭

・タタラゲーズ

 

 

以上の2種類の武器の

個人的におすすめするパーク構成の

ご紹介と、各武器の詳細ステータスの

ご紹介などをしていきたいと思います。

 

 

上記の2つの武器は、

炉の中ではトップクラスの強武器なので、

是非、良パークの武器を入手して

おくことをおすすめします。

 

燃え立つ蘭(HC)

燃え立つ蘭の入手方法は、

こちらの記事でご紹介しておりますので

よければご覧ください↓

 

✅詳細ステータス

※照準補佐=エイムアシスト

 

 

✅おすすめのパーク構成

・1段目のパーク

→螺旋ライフリングor小口径

 

 

・2段目のパーク

→ドロップマガジンor高精度弾

戦略的マガジンorフレアマグウェル

 

 

・3段目のパーク

→キルクリップ

(発動時は与えるダメージが

+1.53倍になります。)

 

 

・4段目のパーク

→暴れん坊

(暴れん坊は×3まで重複し、

暴れん坊×1→20%、暴れん坊×2→41%、

暴れん坊×3→65.7%もダメージ上昇します)

 

 

以上のパーク構成が

個人的にはおすすめです。

 

 

このパーク構成であれば

vEやギャンビットで

かなり使いやすいです。

 

 

またvPでは、

敵をキルした後に暴れん坊、

敵をキルした後すぐにリロードをすると

キルクリップが一緒に発動するので、

 

 

キルクリップと暴れん坊が

発動している数秒間の間は

敵をヘッドショット2発で

倒すことができるようになります。

 

 

燃え立つ蘭は、

この「キルクリップ」と「暴れん坊」の

組み合わせが非常に強力なので

燃え立つ蘭を厳選するときは

 

 

まずはこの2つが同時に

ついたパークの燃え立つ蘭を

狙うことをおすすめします。

 

 

そこでブラックアーマリーで追加された

武器パーツ「暴れん坊特化」

上記のパーク構成の燃え立つ蘭に付けると

 

 

暴れん坊の効果時間が、

3.5秒→4.5秒へ伸びるので、

さらに強力な武器へと変貌します。

 

 

※ブラックアーマリーのMODは、

エイダ1などから入手することができます。

 

 

また、上記のパーク構成で

燃え立つ蘭を使用するときは、

 

 

暴れん坊とキルクリップを

少しでも長く同じ時間に

効果を発動させたいので、

 

 

ハンドキャノンのリロード速度がupする

装填機(HC)や強化版装填機(HC)の

パークが付いている防具を

装備することをおすすめします。

 

 

そうすることで、

1秒ちょっとだけですが、

早くリロードすることができるので

非常に扱いやすくなります。



タタラゲーズ(SR)

タタラゲーズは、

vP、vE+ギャンビットでおすすめする

パーク構成が違いますので

2つに分けてご紹介していきます。

 

 

また、タタラゲーズの入手方法は、

こちらの記事でご紹介しておりますので

よければご覧ください↓

 

 

✅詳細ステータス

 

 

おすすめのパーク構成(vP用)

・1段目のパーク

→搭載型補正機or螺旋ライフリングor小口径

 

 

・2段目のパーク

→高精度弾or戦略的マガジンor追加マガジン

 

 

・3段目のパーク

→クイックドローorスナップショットサイト

 

 

・4段目のパーク

→キルクリップ

 

以上の構成が個人的にvPで

おすすめするパーク構成です。

 

 

3段目のパークの

クイックドローかスナップショットサイトは

武器の扱いやすさに関わる箇所なので、

 

 

クイックドローが良いのか、

スナップショットサイトのが良いのかは、

個人差があると思いますので

どちらのが良いのかは好みで良いと思います。

 

 

ですが個人的には、

スナップショットサイトより

クイックドロー派なので

迷った時は、クイックドローをおすすめします。

 

 

クイックドローとスナップショットの

違いを簡単にご説明すると、

 

 

クイックドローは

武器の持ち替え速度が早くなり、

覗き込むエイム速度とハンドリングが

ほんの少しだけ上昇します。

 

 

スナップショットサイトは、

覗き込むエイム速度とハンドリングが

クイックドローよりも大きく上昇します。

 

 

なので、持ち替え速度などを

重視する方はクイックドロー、

覗き込むエイム速度を重視する方は

スナップショットサイトが良いと思います。

 

 

4段目のキルクリップは、

これがvP中に発動すると、

敵を胴撃ち一撃で倒すことが

できるようになるので、

 

 

正直チート並みの強さになります。

 

 

ですが、キルクリップの効果時間は

数秒ほどしかないため、

意外と扱いが難しいのが難点です。

 

 

ですが非常にロマンのある

面白い武器なので、

vPで使用する際は上記のパーク構成の

タタラゲーズをおすすめします。

 

 

おすすめのパーク構成(vE+ギャンビット用)

・1段目のパーク

→搭載型補正機or螺旋ライフリングor小口径

 

 

・2段目のパーク

→戦略的マガジンor追加マガジン

 

 

・3段目のパーク

→クイックドローorスナップショットサイト

 

 

・4段目のパーク

→戦略的呼吸

 

以上がvEやギャンビットでおすすめする

タタラゲーズのパーク構成です。

 

 

基本的にはvP用のパークと

おすすめするパーク構成は変わりませんが、

4段目のパークは、キルクリップより

戦略的呼吸をおすすめします。

 

 

戦略的呼吸が発動すると、

通常ダメージより61.9%も

ダメージが上昇するので、

 

 

vEやギャンビットで使用する際は、

キルクリップより戦略的呼吸の方を

おすすめします。

 

 

あとSRに付いているキルクリップは、

vEやギャンビットなどでは

効果が発動しても扱いにくいので、

 

 

vEやギャンビットでは

SRにキルクリップのパーク構成は

あまりおすすめしません。

 

 

個人的にこの武器は、

vP用のロマン武器だと思っているので、

遊び用に1本厳選して持っておくと

気分転換に楽しく使えて面白いと思います。

 

 

もちろんvEでも使えますので

時間のある方は、

vE用も厳選して持っておくことを

おすすめします。

 

 

下記の記事で、タタラゲーズを

15分で厳選することができる

効率の良い方法をご紹介しておりますので

よければ合わせてご覧ください↓

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上でブラックアーマリーの

炉で入手、厳選することができる

燃え立つ蘭、タタラゲーズの

 

 

おすすめパーク構成や詳細ステータスの

ご紹介を終わりたいと思います。

 

 

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

この記事が少しでも多くの

ガーディアンのお役に立てれれば幸いです。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事