【Destiny2】テレストが弱体化!!武器調整などのアップデートが発表されたのでご紹介

どうもこんにちは!
かっちゃんです!

 

今回は、1月18日にBungieより発表された

テレスト弱体化を含む武器調整の内容や、

弾道ログなど一部仕様が変更される内容の

ご紹介をしていきたいと思います。

 

 

調整が入る武器種

✅オートライフル(強化)

→速射、高威力、順応のダメージが増加。

 

 

✅スカウトライフル(強化)

→速射、軽量フレームのダメージが増加。

vEでのダメージも増加。

 

 

✅スナイパーライフル(強化)

→速射フレームのダメージが増加。

これにより、vPで胴撃ち2発を敵に当てることで

キルすることが可能になります!

 

 

✅トレースライフル(強化)

→特殊ウェポン弾薬から得られる

弾の最小量が増加。

 

 

調整が入るエキゾチック武器

✅テレスト(弱体化)

→他の標準のフュージョンライフルの

チャージレートと同じに調整。

 

 

vPで敵に与えるダメージ量が減少するかわりに

ズーム距離が増加。

 

 

✅アクリウスの伝説(強化)

→ダメージ量が増加し、

射程距離が僅かに増加する。

 

 

✅ウェーブスプリッター(弱体化)

→vPでの強度(強さ)を引き下げる。

 

 

※今後はPvEでのトレースライフル、

サブマシンガンのダメージ調整、

ショットガンの調整、

 

 

パワー武器枠がPvEでロードアウトの選択肢に

与える影響について

どの様に調整するかを検討中の様です。

 

 

スポンサーリンク

炉やアイテム関連の調整

🔽弾道ログが週更新で毎回

削除されていたが、削除されなくなる。

 

 

🔽弾道ログは各キャラ、5つまで

ストック出来る様に変更

 

 

🔽リセット時に持ち越されていた、

武器フレームの仕様が以下の通りに変更。

 

 

・ゴールドフレーム弾道ログ1つになる

 

・シルバーフレーム絶対値レポート3つになる

 

・ラディアントマトリックスの進行状況は、

週更新毎に削除される。

 

・ゴールドフレームが週に2つまでしか

購入できないのはそのままです。

 

 

🔽ブラックアーモリーの伝承の

ドロップ率が10%→20%に増加される。

→これからは炉の完了をする必要あり。

 

 

🔽ネッススで重要標的の討伐から『とどめを刺す』

というゴファノンの炉を解放するために

必要であった条件が削除される。

 

 

🔽絶対レポートや弾道ログが紛失したときは、

ポストマスターへ届く様になる。

 

 

🔽炉のエンブレムが炉をクリアすると

もらえるようになるので、

バウンティをしなくても

入手することが可能になります。

 

 

まとめ

テレストの弱体化は、

全ガーディアンが切望していたであろう

要望の1つだったと思いますので、

 

 

今回の武器調整のアップデート内容は

好評だったのではないでしょうか?

 

 

個人的にもテレスト、ウェーブスプリッターの

弱体化は嬉しいので1月30日になることが

今から楽しみです。

 

 

テレストが弱体化しても

弱体化前となんら変わらない。

とだけはならない様に願いたいところです。

 

 

また詳細は1月30日のアップデート後に

検証内容などを随時シェアしていきますので

楽しみにしていて下さい!

 

 

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

この記事が少しでも多くの

ガーディアンのお役に立てれれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事