【Destiny2】PvP初心者必見!対戦モードでの使用武器ランキング&データからの考察【PS4版】#第1弾




どうもこんにちは!
かっちゃんです!

 

今回は、4月末現在のPS4版の対戦モードで、

どのような武器が良く使用されているのかを

外部サイト「Guardian.gg」のデータを元に、

考察をしながらランキングにして

ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

Destiny2初心者の方や、PvPに苦手意識がある方は

現状のDestiny2で何が良く使用されているのかを

理解しておくことで、武器選定のミスマッチを

防ぐことができると思います。

 

 

他の方々も今後のDestiny2でのPvP活動に

役立ててもらえたらなと思いますので、

よければぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

対戦モード「クラッシュ」

 

 

✅使用武器ランキング(キネティックウェポン)

・1位,ダストロック・ブルース→14.62%

・2位,バイゴーンズ→10.03%

・3位,切り札→5.47%

・4位,サービスリボルバー→4.56%

・5位,ラスト・ワード→4.51%

 

 

✅使用武器ランキング(エネルギーウェポン)

・ルナの遠吠え→24.15%

・トラスト→14.37%

・ヨトゥン→6.56%

・受け継がれる思い→2.82%

・ラストヘル→1.68%

 

 

✅使用武器ランキング(パワーウェポン)

・ワード・クリフコイル→3.53%

・ハンマーヘッド→0.33%

 

 

🔽使用武器種ランキング

 

 

・1位,ハンドキャノン→41.86%

・2位,ショットガン→17.39%

・3位,パルスライフル→14.09%

・4位,フュージョンライフル→6.3%

・5位,オートライフル→4.71%

 

 

・6位,ロケットランチャー→2.82%

・7位,スカウトライフル→2.61%

・8位,スナイパーライフル→2.49%

・9位,マシンガン→2.16%

・10位,サブマシンガン→1.62%

 

 

・11位,グレネードランチャー→1.02%

・11位,弓→1.02%

・13位,リニア・フュージョンライフル→0.75%

・13位,トレースライフル→0.75%

・15位,ピストル→0.27%

・16位,剣→0.15

 

 

▼上位5位までの使用武器種率→84.35%

 

 

✅かっちゃん注目ポイント

ルナの遠吠えの使用数の多さにびっくり!

 

 

入手難易度もそこそこ高いのですが、

それでも約4人に1人の割合で

ルナの遠吠えを使用している方が

いらっしゃるということにまず驚きました。

 

 

確かに180レート帯で

3発キルが出来るのは凄まじく強いですから

当たり前といっちゃ当たり前なのかもしれませんね。

 

 

シーズン7で弱体化されてしまう理由も

よく分かります。

 

対戦モード「コントロール」

 

 

✅使用武器ランキング(キネティックウェポン)

・1位,ダストロック・ブルース→19.45%

・2位,バイゴーンズ→8.25%

・3位,切り札→4.99%

・4位,ラスト・ワード→4.76%

・5位,サービスリボルバー→3.97%

 

 

 

✅使用武器ランキング(エネルギーウェポン)

・ルナの遠吠え→26.69%

・トラスト→15.86%

・ヨトゥン→6.58%

・受け継がれる思い→1.70%

・IKELOS_HC_v1.0.1→0.57%

 

 

✅使用武器ランキング(パワーウェポン)

・ワード・クリフコイル→3.83%

・ハンマーヘッド→0.12%

 

 

🔽使用武器種ランキング

 

・1位,ハンドキャノン→39.62%

・2位,ショットガン→21.26%

・3位,パルスライフル→10.53%

・4位,フュージョンライフル→5.88%

・5位,オートライフル→4.14%

・5位,ロケットランチャー→4.14%

 

 

・7位,サブマシンガン→3.29%

・8位,スナイパーライフル→2.09%

・9位,グレネードランチャー→1.87%

・10位,マシンガン→1.77%

・11位,スカウトライフル→1.72%

 

 

・12位,リニア・フュージョンライフル→1.31%

・13位,トレースライフル→0.94%

・14位,ピストル→0.72%

・15位,弓→0.51%

・16位,剣→0.23%

 

 

▼上位5位までの使用武器種率→85.57%

 

 

✅かっちゃん注目ポイント

→近距離戦に強い武器の使用率が、

他のモードに比べて一番高い!

 

 

コントロールはエリアを確保しながら

戦うモードですから、

他のモードと比べて近距離戦になる場面が多いのが

一番の要因なのかもしれません。

 

 

また、エネルギー枠のランキングに

IKELOS_HC_v1.0.1(ハンドキャン)が

ランクインしていますが、

おそらくこれはトルンクエストの影響だと思われます。

 

スポンサーリンク

ライフリミット

 

 

✅使用武器ランキング(キネティックウェポン)

・1位,ダストロック・ブルース→18.45%

・2位,バイゴーンズ→10.75%

・3位,切り札→2.76%

・4位,ラスト・ワード→2.69%

・5位,サービスリボルバー→1.45%

 

 

✅使用武器ランキング(エネルギーウェポン)

・ルナの遠吠え→28.18%

・トラスト→15.84%

・ヨトゥン→6.91%

・受け継がれる思い→0.61%

・ラストヘル→0.36%

 

 

✅使用武器ランキング(パワーウェポン)

・ワード・クリフコイル→9.55%

・ハンマーヘッド→1.15%

 

 

 

🔽使用武器種ランキング

 

 

・1位,ハンドキャノン→36.42%

・2位,ショットガン→17.02%

・3位,パルスライフル→11.4%

・4位,ロケットランチャー→6.6%

・5位,フュージョンライフル→4.75%

 

 

・6位,オートライフル→4.22%

・7位,スナイパーライフル→3.65%

・8位,サブマシンガン→3.2%

・9位,スカウトライフル→2.96%

・10位,マシンガン→2.91%

 

 

・11位,グレネードランチャー→2.7%

・12位,リニア・フュージョンライフル→1.77%

・13位,トレースライフル→1.02%

・14位,弓→0.79%

・15位,ピストル→0.38%

・16位,剣→0.19%

 

 

▼上位5位までの使用武器種率→76.19%

 

 

✅かっちゃん注目ポイント

→全4モードの中で一番パワーウェポンの使用率が高い!

 

 

ライフリミットは他のモードと比べると

一番パワー弾薬を確保して使用する場面が

多いモードだったということが

今回のデータから分かりました。

 

 

ということは、

ライフリミットは他のモードと比べて

特にパワー弾薬を確保できるように

立ち回ることが重要だということがわかると思います。

 

カウントダウン

 

 

✅使用武器ランキング(キネティックウェポン)

・1位,ダストロック・ブルース→19.07%

・2位,バイゴーンズ→11.90%

・3位,ラスト・ワード→3.76%

・4位,切り札→3.51%

・5位,溶鉱炉→2.51%

 

 

✅使用武器ランキング(エネルギーウェポン)

・ルナの遠吠え→28.14%

・トラスト→15.28%

・ヨトゥン→7.99%

・ラストヘル→1.66%

・受け継がれる思い→1.42%

 

 

✅使用武器ランキング(パワーウェポン)

・プレイ中に使用する場面が少なくデータなし

 

 

🔽使用武器種ランキング

 

 

・1位,ハンドキャノン→36.87%

・2位,ショットガン→18.34%

・3位,パルスライフル→16.46%

・4位,フュージョンライフル→6.82%

・5位,スナイパーライフル→4.61%

 

 

・6位,スカウトライフル→3.94%

・7位,サブマシンガン→3.61%

・8位,オートライフル→3.18%

・9位,リニア・フュージョンライフル→1.95%

・10位,弓→1.19%

 

 

・11位,グレネードランチャー→1.02%

・12位,トレースライフル→0.86%

・13位,ピストル→0.52%

・14位,ロケットランチャー→0.47%

・15位,マシンガン→0.16%

・16位,剣→0.01%

 

 

▼上位5位までの使用武器種率→83.1%

 

 

✅かっちゃん注目ポイント

→中長距離で強い武器の使用率が他のモードと比べると一番高い!

 

 

カウントダウンは他の3つのモードと比べて

「パルスライフル」「スカウトライフル」

「スナイパーライフル」「弓」のような中長距離で

性能を発揮する武器の使用率が一番高いということが

今回のデータからわかりました。

 

 

具体な使用の割合は、

対戦モード:クラッシュ→20.21%

対戦モード:コントロール→14.85%

ライフリミット→18.8%

カウントダウン→26.2%

 

 

恐らく理由は、

カウントダウンで選択されるマップにあります。

 

 

カウントダウンでは、「永遠の空間」「皇帝の休息」

「ボストック」「市街地」「煌めきの崖」の様な

 

 

比較的ひらけた中長距離戦での戦いが多い

マップが選択されるので、これが上記理由の

一番の要因になっていると思われます。



まとめ

上記のデータを見ると、「ハンドキャノン」が

どのモードにおいても群を抜いて使用されている

ことがわかると思います。

 

 

「受け継がれる思い」や「ルナの遠吠え」が

弱体化されるシーズン7になると、

もう少しハンドキャノンの使用比率が

下がってくるとは思われますが、

 

 

やはりこのゲームはハンドキャノンが

一番強く人気な武器種なんだなと

改めてわかりました。

 

 

また各モード別に分けてみると、

それぞれのモードで少しではありますが

使用武器比率が違ってきていますので、

 

 

どのモードでも

同じ様な立ち回り方をするのではなく、

それぞれのモードで立ち回り方を変えて

立ち回る必要があるということがデータから

非常に良くわかり、個人的に良い勉強になりました。

 

 

ぜひ今回のデータ内容を

今後のDestiny2のPvP活動に

役立ててもらえたらなと思います。

 

 

それでは以上で4月末現在のPS4版の対戦モードで、

どのような武器が良く使用されているのかの

ご紹介を終わりたいと思います。

 

 

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

この記事が少しでも多くの

ガーディアンのお役に立てれれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事