【Destiny2】絢爛のシーズンのロードマップやトレーラー、「野獣達の群れ」や新最高峰の武器3種など続々と新情報が公開!

かっちゃん
どうも皆さんこんにちは!
かっちゃんです!

 

 

絢爛のシーズン(シーズン7)の

開幕日が1週間を切った本日、

今週のBungieで遂に「絢爛のシーズン」の

ロードマップや公式トレーラーが公開されました。

 

 

それによって新しい6人協力型のアクティビティ

「野獣達の群れ」や新エキゾチックHC、

D1でお馴染みの「トゥルース」の復活など

様々なことが明らかになりました。

 

 

また同時に新しい最高峰武器も

公式から発表されましたので、

そちらの武器の詳細も一緒に

ご紹介していきたいと思います。

 

絢爛のシーズンの日本語版トレーラー

※Youtube引用

 

絢爛のシーズンのロードマップ

 

✅絢爛のシーズン(シーズン7)の日程

・6月5日(水)

→野獣達の群れ & 悲哀の冠(新レイド)

 

 

・6月12日(水)

→新しい野獣達のボス & トゥルースのクエスト

 

 

・6月19日(水)

→新しい野獣達のボス & アイアンバナーのクエスト

 

 

・6月26日(水)

→野獣達の群れ(英雄モード)

 

 

・7月3日(水)

→ルミナのクエスト(エキゾチックHC)

 

 

・7月9日(水)

栄光の広間 & 勝利の瞬間

 

 

・7月31日(水)

→夏季の宴(期間限定イベント)

 

 

スポンサーリンク

野獣達の群れ(新アクティビティ)

 

 

野獣達の群れは、

絢爛のシーズンから新しく実装される

6人協力型の新アクティビティです。

 

 

このモードのボスは週ごとに追加され、

クリアしたプレイヤーは、

聖杯を使うことによってルーンの捧げ物を作成し、

それを装備を入手するために交換する。

 

 

また聖杯は強化することができ、

それに伴い報酬もより強力になっていく。

 

 

英雄モードは6月26日より実装

通常難易度の野獣達の群れは

マッチングがありますが、

英雄モードはマッチングがありません。

 

 

なのでレイドのように

6人集めて挑む必要がありますので、

ストライクのように気軽に挑める

ゲームモードではなさそうです。

 

 

絢爛のシーズンの最高峰の武器3種

ギャンビット(弓)

 

 

✅武器名「ハッシュ」:弓

→腰だめでの精密ヒットで弓を弾く時間が

大幅に短縮される。

 

 

腰だめでの精密ヒットの当てやすさと、

精密ヒット後の弓のチャージ時間が

どのくらい短くなるのかで、

かなり需要が変わりそうな武器です。

 

 

クルーシブル(スナイパーライフル)

 

 

✅武器名「リヴォーカー」:SR

→外した弾が短時間後にマガジンに戻ってくる

 

 

虫の囁きが絢爛のシーズンで弱体化されるので、

それに変わる武器になるのか気になるところです。

 

 

バンガード(グレネードランチャー)

 

 

✅武器名「ウェンディゴGL3」:グレラン

→光のオーブを拾うとダメージと爆発範囲が増加する

 

 

ダメージ倍率や効果発動の持続時間次第で

かなりの強武器になる可能性あり。

 

 

トゥルースとは?(知らない方向け)

 

トゥルースとは、固有パーク

『プロトタイプ・トゥルーシーカー』という

発射した弾が標的をしつこく追跡するという

性能を持つエキゾチックのロケットランチャーです。

 

 

Destiny1では主にPvPで

使用されることが多い武器でした。

 

 

どれだけしつこく標的を追跡するのかがよく分かる動画↓

※Youtube引用

 

謎のエキゾチックHC「ルミナ」

 

 

突如公開された謎のエキゾチックハンドキャノン。

絢爛のシーズンでは「ホークムーン」が

復活するという噂がありましたが果たして?

 

 

もしかすると、

これがレジル・アジールが使用していた

「ローズ」という武器なのか?

 

 

その他の情報はこちらの

特設サイトをご参照ください↓

https://www.bungie.net/ja/pub/SeasonOfOpulence

 

まとめ

以上で本日公開された

「絢爛シーズン」の様々な情報の

ご紹介を終わりたいと思います。

 

 

思っていたよりもボリューム感があったので

PvE、PvP共に非常に楽しめそうな

シーズンになりそうな予感です。

 

 

今から「絢爛のシーズン」が楽しみですね!

 

 

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

この記事が少しでも多くの

ガーディアンのお役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事